アフェリエイトの現状

今から、アフィリエイトをしようと思っている人なら、皆はどのくらい稼いでいるのか?気になりますよね。

ネットを見ていると、月7桁稼いでいますなんていう、景気の良い言葉が飛び交っています。

そういった人がいるのも事実ですが、実際は、約60%が、月5000円未満とのデータ(2020年度最新調査)があります。そのの月5000円未満の約半分は収入がありません。

どうでしょうか?月5000円なら、スーパーでレジ打ちしたほうが、稼げますよね?

稼げない期間が長くなると、人間はモチベーションが下がってしまい、稼ぐための作業をしなくなります。そして止めてしまいます。

実はアフィリエイトには、色んなスキルが必要です。

ブログを書いて広告を貼るだけと思いきや、 マーケティング、ライティング、グーグルの検索順位上位表示させるためのSEOの知識、SNSを運用するコミュニケーション能力など、幅広い知識、分析力、作業量、時間が必要です。

ネットには、アフィリエイトで、月〇万稼ぐためのノウハウなどが溢れていますが、初心者の場合、ノウハウ迷子になってしまい、中々収益に結び付かないことが多いですね。

アフィリエイトは稼げないとあきらめる前に、アフェリエイトの種類と特徴を知ろう!

アフィリエイトには、色々な種類があり、特徴があります。

アフィリエイトには、おおまかに下記の種類があります。

初心者が参入しやすい、稼ぎやすさ、自分の性格にあっているかなどによって違いますが、

1.トレンドアフィリエイト

話題となっている情報を記事にして、広告を貼る。そしてアクセスが集まり、クリックされると、報酬が入る仕組み。報酬額は低い。

話題を追うため、気が休まらない。精神的に疲れる。

・アドセンスアフィリエイト

自分のブログで、アマゾン、楽天の商品を紹介する。又は、グーグルアドセンスの場合、貼った広告がクリックされると、報酬がはいる。だが、単価が安い。1クリック 30円前後

・サイトアフィリエイト

自分でサイトを作り、アフィリエイト商品の宣伝をする。サイトを訪れた人が、商品を購入したりすると、報酬がはいる。報酬はアフィリエイト商品によって異なるが、1000円以上のものが多い。人気のある商品で、検索順位に1位、2位になれば、稼げる。

・ブログメルマガアフィリエイト

メールマガジンを使って、アフィリエイト商品を販売する。普通のアフィリエイトとの大きな違いは、将来、商品を購入してくれるかもしれない顧客リストを入手できることです。そのため、グーグルで検索順位が落ちても、収入が急激に減ることを防げることがメリットです。

ブログメルマガアフィリエイトで、自動に稼げる仕組みを構築する

いろんなアフィリエイトがありますのが、お分かりいただけたでしょうか?

もし、今からアフィリエイトに参入してある程度収入が欲しいのであれば、ブログメルマガアフィリエイトがおすすめです。

なぜなら、アフィリエイトは、グーグルの検索結果に依存しています。

ネットユーザーが興味を持って、調べ事をする。

その検索結果に表示されるかどうか?

それが全てです。

現在では、グーグルだけでなく、Youtube、インスタ、ツイッターでのアフィリエイトもできます。

でもすべて同じことで、ユーザーの検索結果に表示されなければ、何のお金も生み出さないのです。

おまけに、最近のグーグルは、検索結果を最適化するために、頻繁にアルゴリズムを更新するようになってしまいました。

そのため、検索結果1位だったのが、突然、30位、40位へ急降下という現象が起こるわけです。

そうなると、一気に収入は、ゼロです。

その点、ブログメルマガアフィリエイトは違います。

ブログ は 店の役割です。

メール は 営業マンをしてくれます。

ブログだけでなく、メルマガを発行する点が違いますね。

ブログを訪れた人に、メールアドレスを登録してもらいます。

これがミソです。

メールリストさえ、集めればいつでも営業をすることができるわけです。

グーグルの冷酷なアップデートに、びくびくする必要がなくなるわけです。